忍者ブログ
『COOL』は、世界で活躍するアーティストやニューヨークで注目のアートシーンなどを紹介していくアートマガジンです。創造するということ、かっこいいものを見ること、そこから感じる何かを世界中で共感できたらおもしろい!文化が違うとこんな違ったかっこよさもあるんだ!そんな発見・感動をしてもらえるボーダレスなアートマガジンを目指しています。現在、全米各地やカナダ、フランス、日本、中国などで発売中。誌面ではなかなか伝えられないタイムリーな情報や、バックナンバーに掲載されたインタビューなどをこのブログで公開していきます。
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

来月13日にオープニングを迎える「The Nomadic “decob” in New York」では、オープニング当日に会場で準備や運営のお手伝をいいただけるボランティアスタッフを募集しています。

会場は、ブルックリンのDUMBOにあるZAKKA(http://www.zakkacorp.com)とOUCHI Gallery(http://www.zankandmars.com)での開催となります。

オープニング当日は、古着をエコバッグにリメイクするデモンストレーションの他、NY展記念エコバッグや、アーティストとの限定コラボバッグ、限定コラボTシャツなどの販売も行われます。

OUCHI Gallery 2009年6月13日(土)〜19(金)
オープニングイベント 6月13日(土)13時〜

ZAKKA NYC  2009年6月13日(土)〜27日(土)
オープニングイベント 6月13日(土)18時〜

当イベントはアーティスト同士はもとより、一般の人々も巻き込んでイベントを作りあげていくことで成功を収めてきました。そして今回、ワールドツアー第1ラウンドの最後を飾るニューヨーク展を盛り上げるべく、イベント運営やエコにご興味や関心のある方々の多数のご応募をお待ちしております。

お問い合わせご質問はこちらまで→ info@whiteinc.jp

decob project 実行委員会
PR
THE WORKS’ 35th ANNIVERSARY SEASON

@ The Joyce Theater
175 Eighth Avenue (at 19th Street), NYC

June 9 – 14, 2009
Tue at 7pm; Wed and Sun at 7:30pm; Thu, Fri and Sat at 8pm; and Sat and Sun at 2pm

Tickets: $49, $35, $19 (Joyce Members $44, $26)
(Ticket prices subject to change based on demand.)
JoyceCharge: 212-242-0800

ガラ特別公演:ガラ特別プログラム、6月9日(火)7:00pm開演
プログラムA:「Tub」(再演作品),「Bench」(世界初演),「Momentum」(2005年初演)
6月10日(水)7:30pm〜、12日(金)8:00pm〜、13日(土)2:00pm〜、14日(日)7:30pm〜
プログラムB:「Edge」(2007年初演),「Aria」(2008年初演),「Tangle」(世界初演),「Walk It Off」(世界初演)
6月11日(木)8:00pm〜、13日(土)8:00pm〜、14日(日)2:00pm〜

Company website


オーディエンスの熱気で溢れ返ったライブ会場に陽気なリズムが響き渡る。そのリズムに合わせて身体が自然と反応し、それが連鎖的に広がり、ものの5分と経たないうちに会場にいる全人口が完璧に一体となったー


Brown Rice Family (以下BRF)は、ニューヨークを拠点に活動するルーツバンドだ。世界各国からこのアートの中心地に集まった総勢9名若者が、国も人種も性別も全てを取り払ってひとつになり、レゲエ、スカー、ロック、ジャズ、アフリカやジャマイカの伝統的なドラムなどが融合した個性溢れるリズムに乗せ、世界へ向けてメッセージを発信している。


BRFというバンド名の由来は、ボーカルとウクレレを担当するJoeと、ジンベ担当のYuichiの出会いにある。ニューヨークのシティーカレッジで出会った2人。Joeは、以前からブラウンライス(玄米)を食生活に取り入れていたYuichiに勧められ、自身も玄米食を始めたところ、それまでの生活が一変、心身ともに健康な生活がおくれるようになったという。そして、このシティーカレッジを中心に、1人また1人とメンバーが集まり始めた。こうしてブラウンライスがきっかけとなり、人種も性別も音楽性も異なる若者たちがひとつになっていった。


BRFの活動は音楽だけに留まらない。「人々の暮らしも、音楽も、全ては日々の健康で豊かな生活から」という信念に基づき、世界の各地から厳選した良質の天然素材だけを使用して作られた、BRFオリジナルブランドのハンドメイドソープの販売も手掛け、ニューヨーカーの間で密かな人気を集めている。また6月21日には、ブルックリンで行われる大規模な野外ライブイベント「Brooklyn Music Festival 09」への出演も決定し、ジャマイカなどを代表する大物ミュージシャンとともに熱いライブを繰り広げる。


音楽に国境など無い。全ての人々が人種も性別も越えて手を取りあい、心身ともに健康で豊かな生活をおくる、そんな世の中に少しでも近づけること、それがBRFの音楽に込められたメッセージなのだ。


Website: http://www.brownricefamily.com

MySpace: http://www.myspace.com/brownricefamily



NY発信のアートマガジン「COOL」が展開する、アーティストによるハンドメイドエコバッグ展のワールドツアー「The Nomadic “decob”」。1st. ラウンドの最終地点となるのは、NY最大のアートコミュニティとして知られるブルックリンのDUMBO。会場は、NYのクリエイティブ・スポットとして知 られるZAKKAと、日本人アーティストの作品を紹介するアットホームなギャラリー、OUCHI Galleryでの同時開催となる。会期中は、それぞれの会場の個性に合わせた様々なワークショップが開催され、大人から子供まで、誰もが楽しく気軽にエコバッグ作りに挑戦できる。さらに、NY限定の記念エコバッグや、オリジナル福袋なども販売される。

ZAKKA NYC  2009年6月13日(土)〜27日(土)

オープニングイベント 6月13日(土)18時〜

OUCHI Gallery 2009年6月13日(土)〜19(金)

オープニングイベント 6月13日(土)13時〜


エントリー締め切り→5月15日
日本語での応募はこちらから


→The Nomadic "decob"のサイトへ
遊戯室(中崎透+遠藤水城)@水戸で、ベルリンを拠点に活動しているアーティスト増山士郎の、日本では4年ぶりとなる個展が開催される。アーティスト自身がドミトリータイプのホテルを運営。以下の特設サイトからホテルの詳細が確認できるほか宿泊予約も可能。※宿泊以外の展示観覧は無料

http://hotelplayroom.com

***********************************

増山士郎/ Shiro MASUYAMA「ホテル遊戯室 / HOTEL PLAYROOM」

2009年4月25日(土)〜2009年6月14日(日) ※土日祝・祝前日のみオープン

時間:13:00-19:00
*オープニングパーティー 4月25日(土)17時より
*トークセッション 増山士郎×中崎透×遠藤水城 5月3日(日)17時より
「アーティスト・イン・レジデンスに参加することの意義とは?」
会場:遊戯室(中崎透+遠藤水城)
   〒310-0061 茨城県水戸市北見町5-16キワマリ荘内/遊戯室
   JR水戸駅より徒歩12分。水戸芸術館より徒歩10分。
   ※駐車場はありませんので、車でお越しの方は近くのコインパーキングをご利用ください。

増山士郎 Web サイト
http://shiromasuyama.net

遊戯室(中崎透+遠藤水城)Web サイト
http://playroom.kiwamari.com
言語
English / 日本語
ブログ内検索
カレンダー
‹‹ 11 2017/12 01 ››
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[03/15 レンジ]
[12/22 ぺこりん]
最新トラックバック
(11/21)
(07/17)
Copyright © COOL Magazine Inc. All rights reserved.      忍者ブログ [PR]